2016年09月09日

酔芙蓉

DSC_0408.JPG

  逢ひにゆく袂(たもと)触れたる芙蓉かな  日野草城

 鉢植えの酔芙蓉に一輪、白い花が咲いた。どのような酔い色に染まってゆくか楽しみ。
 上掲の句、芙蓉の花の姿形をあれこれ言わずに、〈 袂触れたる 〉と詠んで花弁の大きさと嫋やかさを想起させる。
〈 逢ひに行く 〉がまたなんとも艶っぽい。
 
posted by vino at 09:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。