2016年10月13日

むらさきの木の実

DSC_0538.JPG

   むらさきの木の実
 枝たおやかに畳なはる
 むらさきの木の実、むらさきの
 いま、わがまなかいにあり。
 彼のひとは居ませず
 その影もなく、
 わが想いのうちに
 薄れゆく。

 ムラサキシキブの実の色が、一段と濃くなってきた。この実の紫を見るたびに、思い出す人ひとがいる。遠く過ぎ去った事どもが思い出されて、シキブの傍らに、しばし、佇む。
posted by vino at 09:59| Comment(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。