2017年08月11日

一輪挿し

DSC_1285.JPG

 愛用していた球形の一輪挿しが半分に割れてしまった。白釉を刷いただけの何の変哲もないものだけれど、庭の草花を一輪、季節ごとに挿して楽しんでいた。
 捨てるにしのびず、半欠けに水を入れて紫の花(残念ながら花の名前を失念してしまった)をそっと置いてみた。庭のテーブルでコーヒーを飲みながら、球形のときよりいいみたい・・・。
posted by vino at 09:48| Comment(0) | 庭には・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。